Toppage    l     在バンコク大使館、領事館    l     交通機関 バンコクエリア    l     銀行 現金    l     教育 学校


 現金

 

タイの通貨は「タイバーツ」(Thai Baht, THB)です。アメリカのドルと、セントと同様に、1バーツは100サターンに分けられます。しかし、余りにも価値が低いため、サターンはあまり使う機会が無く、受け取りを拒否される場合もあります。

 

全ての硬貨、紙幣には、タイ国王の肖像があり、尊重するようにしなければなりません。例えば、硬貨を落とした場合に、足で踏みつけたりしないように気をつけましょう。

 

紙幣

 

1000(灰色), 500 (紫),100 (赤),50 (青),20 (緑)

 

硬貨

 

10, 5, 2, 1 バーツ

50, 25 サターン

 

ATM

 

24時間使用可能なATMがバンコクのいたる所にあります。銀行によって異なりますが、通常は最大引き出し可能紙幣数が25枚な為、最大引き出し可能金額は、25,000バーツになります。

 

最近、不正に改造してスキミング装置をつけられたATMも確認されており、用心のために銀行内にあるATMのみを銀行の営業時間内にのみ使うという外国人もいるようです。

 

両替

 

外貨は銀行、両替所及び、ホテルにて手軽に両替が出来ます。タイバーツに両替する時と、タイバーツから両替する場合は、レートが異なります。

 

両替カウンターを離れる前にレートや、受け取り金額を確認しましょう。一度カウンターを離れると受け取った金額が間違っていたとしても、残りを受け取ることは出来ません。

 

銀行

 

銀行の営業時間は月曜日~金曜日の午前9時30分~午後3時30分頃が一般的ですが、ショッピングセンター内の支店によっては、土日も開いており、時間も遅くまで営業しています。

 

口座の開設については、各銀行で運用方法に差異があります。ワークパーミットや大使館からの在留届け出済証明書が必要であったり、その一方でパスポートの提示のみで開設できる場合もあるようです。この様な必要書類の違いは、支店ごとでも違う場合がある為、一度断られたとしても、他の支店では開設できるという場合もあります。

 

クレジットカード

 

VISA、MasterCardがタイ国内では比較的多くのお店で使えるクレジットカードですが、他にも各種のカードが、多くのお店で使うことができます。時として小規模なお店や、大規模のチェーン店では、3-5%の手数料を請求する場合もあるようです。

 

タイではクレジットカードに関する犯罪が多発している為、月々の明細書を細かくチェックする事をおすすめします。

 

チップ

 

チップを支払う習慣は年々定着しつつあります。特に決まったルールは無く、おつりのコインなどを渡します。

 

レストランでは、10%のサービスチャージを加算するようなお店ではチップを支払う必要性はありません。

 

タクシーの運転手には、通常料金から一番近い5バーツ単位で切り上げて支払ったりしますが、逆に41Bから40Bのようにおまけをしてくれる場合もあります。

 

割引・値引・価格交渉・プロモーション

 

店によっては、定価の値札が付いていても値引きに応じる場合があります。ザ・モールや、セントラルデパートでは、国外パスポート所持者に特別な割引を用意している事もあります。小規模商店の場合は、値引きの駆け引き自体が楽しい行為であるとも言えます。

 

旅行者が多いエリアでは、他で買うよりも高く言われることもありますが、駆け引き次第では他よりも安く購入できる可能性もあるでしょう。

 

候補エリア (バンコク)
高 : °C
低 : °C

  通貨/バーツ   紙幣
      為替レート
  YEN   32.7647 Thai Baht
  USD   32.5900000 Thai Baht
  POUND   32.3542 Thai Baht




     
   
   
 
 
エリア
建物種別
お値段
お値段 から
間取り から
プロジェクトの
Facility
 
Phloen Chit Nana Asok Phrom Phong Thong Lo Ekkamai
 
Privacy & Disclaimer | Terms & Conditions | Related Links http://www.condobangkokrent.com | All Right Reserved., Copyright © 2011 V2.4.0